意外と気軽に行ける肥満外来

肥満外来と言えば病的に太った人の行くところで中途半端に太っている私は行かなくても大丈夫だと思うし、病院に行くことすら恥ずかしい…。

と思っている人が多くいるようです。

確かに肥満外来に行く人は町を歩いているような軽いぽっちゃりではなく、100kgオーバーの大柄な体型の人ばかりです。

その大半が太りすぎで病気になってしまい改善するために肥満外来を訪れているのです。

その内の一人が私です。

かなり大柄な私が結婚できたのも驚きなのですが、結婚して3年経っても妊娠することが出来ませんでした。

そして婦人科を受診して無排卵ということが判明…。

原因は太りすぎ。

最初の診察の時身長150cmに対し体重96kg。

それでもありえない数値なのに婦人科の薬で排卵させたりするだけでダイエットはせず、その2年後には身長変わらず体重116kg。

婦人科の治療も1年未満で辞めて太り続けました。

96㎏で無排卵だったのに116㎏で妊娠するはずがないのに妊娠しない自分にストレスを感じて、さらにダイエットすらしようともしませんでした。

しかし、周りの人がどんどん妊娠していく。

そして旦那の4才したの弟が結婚が決まり、旦那の弟夫婦にも先に赤ちゃんが出来てしまう…。

という思いから肥満外来を受診してみることを決意。

しかし今まで行ったこともないところだったので不安を感じインターネットで色々と調べました。

そのころかなりの生理不順だった私(1年に1回来るか来ないか)が突然出血し、しかも大量で3か月以上とまらないという状態にもなっており最初に婦人科を受診。

無排卵なので不正出血があっても不思議ではないと言われました。

体重も指摘され後日断食してインスリンの検査もしました。

結果が「糖尿病予備軍」。

その頃このサイトを見つけ診断してみました。

肥満外来の不安をなくすオススメサイト

やはり病院を受診するべきという結果でした…。

そしてすぐに肥満外来を受診。

カウンセリングなどを行いました。

周りの目もまったく気にならず、超巨漢な私が行っても看護師さん達も驚きもしておらず、それからは気構えることなく気軽に通っています。